【映画.comアクセスランキング】「キャラクター」V2、新作「夏への扉」「Arc アーク」がジャンプアップ(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

6月21日~27日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介します。これは総合映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。

 菅田将暉と「SEKAI NO OWARI」のボーカルFukaseが共演したダークエンタテインメント「キャラクター」が2週連続で首位を獲得しました。6月22日には公開記念舞台挨拶が都内劇場で開催され、Fukaseと永井聡監督が登壇。演じた役や撮影の裏話などを語り、サプライズで届けられた菅田からのメッセージにFukaseは胸を打たれた様子でした。

 2位には前週6位の「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」がアップ。出演の平手友梨奈が6月25日に20歳の誕生日を迎えることを記念し、本作のメイキング映像とバースデーショットが同日に公開されました。

 前週2位の「るろうに剣心 最終章 The Beginning」は3位。4位には、6月25日公開の新作「夏への扉 キミのいる未来へ」が前週41位からジャンプアップしています。同作は、ロバート・A・ハインラインの名作SF小説「夏への扉」を、山崎賢人主演、清原果耶共演、三木孝浩監督で映画化したもの。当初は今年2月公開予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い公開が延期されていました。25日には都内劇場で初日舞台挨拶が行われ、山崎と清原に加え、共演の藤木直人、夏菜、眞島秀和、高梨臨、三木監督が登壇し、その様子がメディアに取り上げられました。

 前週7位の「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」は5位にアップ。25日公開の新作では他に、「Arc アーク」が前週37位から順位を上げています。同作は「蜜蜂と遠雷」の石川慶監督が、SF作家ケン・リュウの短編小説「円弧(アーク)」を芳根京子主演で映画化したエンターテインメント作品です。こちらも25日に都内劇場で初日舞台挨拶が行われ、芳根に加え、共演の寺島しのぶ、岡田将生、清水くるみ、小林薫、石川監督が登壇。難役に挑んだ芳根は、石川監督から労をねぎらう手紙が読まれると、涙を流す場面もありました。

【広告】



選手の顔と名前を覚えて、

「推しメン」を決めて、

スタジアムで熱い声援を送ろう!

コメントは受け付けていません。