『鬼滅の刃』×「ローソン」コラボが侮れない! 斬新ながら老若男女楽しめる美味しさ【コンビニ新商品レビュー】(クランクイン!)

出典元:クランクイン!

毎週、続々と登場するコンビニの新商品を紹介するレビュー企画。今回は、大人気アニメ『鬼滅の刃』の映画公開を記念したコラボグルメが、「ローソン」に登場したとのうわさを入手。早速その味を調査してみました!(文・写真=稲垣恵美)

【写真】おにぎりやからあげクンも!充実の『鬼滅の刃』コラボ

■程よくスパイシー!「ジャンバラヤおにぎり」

 まずは、『鬼滅の刃』に登場する煉獄杏寿郎をイメージしたおにぎりから食べてみましょう! こちらのおにぎりは、鶏肉や玉ねぎをケイジャンスパイスで炒めた混ぜご飯(ジャンバラヤ)を使用しています。

 食べてみると、唐辛子とブラックペッパーで味付けされたご飯が、少しスパイシーな味わい。ケイジャンスパイスが、異国情緒あふれる味わいも演出しています。パッケージを見ると「辛いのかな?」と思いますが、辛さは控えめなので子供でも美味しく食べられそう! 少し変わったおにぎりが食べたいときにもおすすめの一品です。

■定番の「からあげクン」もコラボ!

 次に食べたのが、「ローソン」の定番商品「からあげクン」とのコラボ商品。映画のイメージがプリントされたパッケージが印象的ですね。

 味わいは、みんな大好き「焦がしバター醤油味」。パクッと口に入れると、香ばしい焦がしバターの濃厚な味わいと、醤油の香り高い風味がマッチしていて、とっても美味しい! 濃い目の味付けなので、おやつにも、ちょっとしたおつまみにも良さそうです。

 ちなみに、こちらの「からあげクン」には、ランダムで炭治郎と杏寿郎の刀の鍔柄の焼印が入っているそう。また、パッケージの裏面デザインも全部で5種類あるため、鬼滅ファンはぜひコンプリートしてみてくださいね!

■満足感たっぷり!「焼きカレーパン」

 次に食べたのは、炎の色をイメージした「煉獄杏寿郎の焼きカレーパン」。パッケージから取り出してみると、炎をモチーフにした、ちょっと変わった形のパンが出てきました。

 パンを割ってみると、生地はふんわりとした感触で、さらに中からトマトベースのバターチキンカレーもお目見え。食べるごとに、もちもちとした食感の生地と優しい甘さのカレーが合わさり、幸せな気分にさせてくれます。

 大き目サイズなのでひとつでも満足感があり、朝ごはんやおやつにぴったりです!

■最後の試練を彷彿!「チョコシュークリーム」

 最後は、スイーツの「最後の試練チョコシュークリーム」を食べてみます。まず驚いたのは、そのコロンとした見た目。丸くて真っ黒なシュークリームは、その名の通り、炭治郎が最後の試練で割った岩をイメージさせますね!

 食べてみると、意外にもビターな味わい! そして、シュー生地にはクッキー生地が合わさっているため、ザクザクとした食感も楽しめます。中に入っているトロリとしたチョコクリームも、甘すぎず本格的な味わいなので、大人もしっかりと満足できます。

 今回は、「ローソン」と『鬼滅の刃』のコラボグルメを4品味わってみました。キャラクターやアニメの世界観が表現された味付けは、ちょっぴり斬新ですが、どの商品も子どもから大人まで楽しめる味わいでした。ローソンに立ち寄ったときは、ぜひ手に取ってみてくださいね。

※煉獄杏寿郎の煉は「火へんに東」が正式表記

【広告】

プロバイダーとセットになった

高速回線インターネット



コメントは受け付けていません。