『ハコヅメ』永野芽郁の親友役に大友花恋 1999年生まれ同い年&大の仲良しの共演(クランクイン!)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:クランクイン!

女優の戸田恵梨香と永野芽郁がダブル主演する7月7日スタートのドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系/毎週水曜22時)で、永野演じる新米女性警察官・川合麻依の親友役として、実際に永野と大の仲良しという女優・モデルの大友花恋が出演することが発表された。

【写真】「大友花恋」フォトギャラリー

 元警察官の泰三子が描く漫画『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』(講談社「モーニング」連載中)をドラマ化する本作は、凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らないお巡りさんの笑いあり涙ありのリアルな日常を描く交番エンターテインメント。ひよっこ警察官の川合麻依役を永野、元エース刑事で交番に異動してきた藤聖子役を戸田が、それぞれ演じる。

 大友は、河合の親友・ミーちゃん役を演じる。永野と大友の最初の共演シーンの撮影は、川合とミーちゃんがカフェでお茶をするシーン。川合の交番勤務の苦労話を聞いて驚くミーちゃん。さらに、ミーちゃんからイケメン彼氏を紹介され、「先を越された…」と思わず川合がへこむシーンだ。

 2人は同じ1999年生まれの同級生で、同じファッション誌のモデルを務めていたこともあり、実際に大の仲良しだという。初日の撮影を終え、クランクインの感想を聞かれた大友は「芽郁の親友役ができるというお話を最初に伺った時に、なんて素敵だろう!と、撮影をずっと待ち望んでいました! 撮影の合間も、普段とても緊張して下を向いてしまうことが多いのですが、芽郁のおかげで、他のキャストの皆さんとも沢山お話ができて嬉しかったです!」と語った。

 そんな大友のコメントを隣で聞いていた永野も「(大友との撮影は)楽しかったです! 花恋と親友役をやるのは二回目なので、色んな縁を感じています」と話した。

 仲良しであるがゆえの困った悩みも。大友は「芽郁の役名が『麻依』なので、家で台本を読んでいる時に、(本名の)『めい』と(役名の)『まい』が分からなくなり(笑)、今日も本番前に『麻依!』と何度も練習していました(笑)」と明かした。

 インタビュー中、終始仲の良さを感じさせた2人。最後には、スタッフからのリクエストに応じて、「仲良く頑張ろう!」と息ぴったりの意気込みを見せた。

 水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』は、日本テレビ系にて7月7日より毎週水曜22時放送。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。