『シャン・チー/テン・リングスの伝説』でMCUフェーズ1のヴィランが驚きの復活(IGN JAPAN)

出典元:IGN JAPAN

※この記事には『シャン・チー/テン・リングスの伝説』本予告編のネタバレが含まれています。

「シャン・チー/テン・リングスの伝説」画像・動画ギャラリー

2021年9月公開予定のマーベル映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』に、2008年を最後に姿を見せてなかったオリジナルMCUフェーズ1のヴィランが登場することが最新予告編で明らかになった。
短い時間ながら予告編に映っているのは、アボミネーション(またの名をエミル・ブロンスキー。2008年の映画『インクレディブル・ハルク』でティム・ロスが演じた)。インフィニティ・サーガの2作目以降、マーベル・シネマティック・ユニバースには現われていなかったが、公開された『シャン・チー/テン・リングスの伝説』本予告編の最後に一瞬登場している。

今回、10年以上の時を経てのパワフルなヴィランの新しい姿のお披露目となった。アボミネーションは2011年のマーベルの短編映画シリーズ「マーベル・ワンショット」の『相談役』中の会話に出てきており、その後『エージェント・オブ・シールド』のシーズン1でも言及されていた。
アボミネーションが登場するのは『シャン・チー/テン・リングスの伝説』だけではない。今後リリース予定のDisney+のドラマシリーズ『シーハルク』でも、ティム・ロスがアボミネーションとして復活するとマーベルは発表している。

2021年9月3日劇場公開予定の『シャン・チー/テン・リングスの伝説』は、『ブラック・ウィドウ』(7月8日映画館&7月9日Disney+プレミアアクセス公開)に続く2作目のマーベルのフェーズ4映画となる。

【広告】 更年期?

《経典薬方》寧心補腎丸

・活力が減退し、不安が原因で落ち着かないと感じる方に
・心身ともに充実した毎日を送りたい全ての方に

滋養強壮のほか、胃腸機能の改善、疲労回復に

コメントは受け付けていません。