『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』のイドリス・エルバの役名は極秘で、知らないスタッフもいた(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』のジェームズ・ガン監督は、イドリス・エルバが演じる役がブラッドスポートだということをかなり長い間秘密にしておいたそうだ。
ガンは先日Twitter上でのQ&A;に参加し、そこで、特にキャラクターの死に関するシーンについて、リークを防ぐために別のダミーのシーンを撮影したかどうかとたずねられた。ガンはリーク防止のためのシーンは撮影していないが、イドリス・エルバの役についてはかなり長い間秘密になっていて、スタッフも知らないくらいだったと答えていた、とComicBook.comが報じている。
「イドリス・エルバのキャラクターがわかるのを防ぐために、脚本にも彼のイスのうしろにも『Vigilante(ビジランテ)』って書かれていたよ」とガンは明かした。「極秘にしていたから、撮影が終わってから数週間後にプロダクションデザイナーのベス・ミックルは『ちょっと、彼はビジランテじゃないの? 』って言われたよ。さらにややこしいことに、DCのキャクター、ビジランテは僕のドラマシリーズ『Peacemaker(原題)』のキャラクターの1人なんだ」

「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」画像・動画ギャラリー

最初、エルバの役はオリジナルの『スーサイド・スクワッド』でウィル・スミスが演じたことで有名なデッドショットだと報じられていたが、のちにエルバは違うキャラクターを演じることが明らかになった。ほかのタスクフォースXのメンバーたちと比べると、より心優しいがモラル的にはグレーの銃を持った殺人者ということなので、デッドショットのDNAは受け継がれてはいるようだ。
その後のツイートで、撮影中ずっとキャスト全員にサプライズの要素があるようにしていたこともガンは明らかにしている。どの俳優も「自分のキャラクターが死ぬところまで」の脚本しか渡されていなかったという。ということは、映画のエンディングを観たキャストもいれば、まだ観ていないキャストもいるということだ。
2時間12分という『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』の上映時間のあと、何人のキャラクターが生き残っているかはわかっていない。ガンは以前、ワーナー・ブラザースからはDCエクステンデッド・ユニバースのどのキャラクターを殺してしまってもいいと言われているとも明かしている。「彼らは僕がやりたいことを自由にやってもいいと言ってくれている。ショッキングなものを求めているわけではないけど、観る人にはどんなことも起こり得ると思ってほしいと思ってるんだ」とガンは話していた。

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』は北米では2021年8月6日、劇場とHBO(31日間)同時公開、日本では8月13日劇場公開。
誰が生き残るかについての予想は広がっているが、ガンはその全部を答え合わせする時間はないと言っている。HBO Maxのスピンオフシリーズ、ジョン・シナ主演の『Peacemaker(原題)』の脚本執筆で忙しいためだ。『Peacemaker(原題)』は、制作はガンのTroll Court Entertainmentとザ・サフラン・カンパニー、制作協力はワーナー・ブラザース・テレビジョンとなっている。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。