『ウォーキング・デッド』がシーズン11で終了と公式発表!ダリルとキャロルのスピンオフシリーズは2023年に登場(IGN JAPAN)

・抜け毛や薄毛が気になる方

・黒々と健康的な毛髪を維持したい方

髪のphをコントロールし、

頭皮のオイルバランスをキープする

漢方のシャンプー

防掉髪洗髪露(控油平衡配方)

 

 

出典元:IGN JAPAN

長かった1つの時代がついに終結する。AMCは『ウォーキング・デッド』がシーズン11をもって終了するとアナウンスした。最後のシーズン11は2年間にわたって放送される全24話の超大型シーズンとなり、2022年中に完結する。一方、「ウォーキング・デッド」ユニバースはこれからも活かされ、人気キャラクターのダリル・ディクソンとキャロル・ペルティエを主人公としたAMCのスピンオフシリーズは2023年に放送が開始する。このドラマは『ウォーキング・デッド』のショーランナー、アンジェラ・カンが指揮を執り、作品の原案はカンとエグゼクティブプロデューサーのスコット・M・ギンプルの共同創作となる。
AMCはまた、『ウォーキング・デッド』の世界を舞台としたアンソロジーシリーズを制作する。『Tales of The Walking Dead(原題)』というそのドラマは、「新旧のキャラクターやバックストーリー、その他独立した体験に焦点を当てた、1話もしくは数話からなる物語で構成されるアンソロジー」になるという。
新しいアンソロジーシリーズの自己完結的な性質は、理論的にはドラマ版『ウォーキング・デッド』に採用されていない原作コミックのバックストーリーを中心としたエピソードの登場を可能にしている。例えば、ジェフリー・ディーン・モーガン演じる口汚いニーガンのオリジンストーリーであるロバート・カークマン作の『ウォーキング・デッド HERE'S NEGAN』や続編の『Negan Lives(原題)』に基づいたエピソードが誕生するかもしれない。あるいはビデオゲームシリーズ「ウォーキング・デッド」のクレメンタインのような、周辺コンテンツに登場するキャラクターをフィーチャーすることも可能だ。さらに、AMCは『ウォーキング・デッド』ユニバースにおけるほかの未発表のプロジェクトもあると話している。リック・グライムズ主人公の映画や、米国時間10月4日――『ウォーキング・デッド』シーズン10フィナーレの放送が終わった直後に――放送がスタートする2シーズン構成の新作ドラマ『The Walking Dead: World Beyond(原題)』も私たちを待っている。下の動画で『The Walking Dead: World Beyond』の新しい独占トレーラーをチェックしよう。

「ウォーキング・デッド」画像・動画ギャラリー

今年7月のサンディエゴ・コミコンでは、『ウォーキング・デッド』のシーズン10は本来の最終話である第16話「絶体絶命(原題:A Certain Doom)」の後、2021年に6つのエピソードが追加され、全22話と過去最長のシーズンとなることが発表された 。 今年4月に放送されるはずだった「絶体絶命」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックの影響で制作が中断され、半年にわたる延期の後、10月4日に放送される 。 追加の6話分とシーズン11の全24話を併せると、2021年からこのアイコニックなドラマにさよならを告げるまで、ファンはまだ30のエピソードを楽しめる 。 「『ウォーキング・デッド』の始まりからすでに10年が経っており、ついにお別れのときが来ますが、これから2つの新作品があり、本作の範囲を越えた数多くのストーリーが語られるのを待っています」とギンプルは声明で話す 。 情熱に満ちたキャストや脚本家、プロデューサーらのチームがロバート・カークマンの素晴らしいコミックのビジョンに命を吹き込み、「世界中の最高のファン」がこのドラマを支えてきたと話すギンプルはまた、「『ウォーキング・デッド』には語るべきスリリングなストーリーがたくさん残っています 。 この終わりはさらなる『ウォーキング・デッド』の始まりです 。 新たな物語とキャラクター、お馴染みの顔ぶれやロケーション、新たな声、新たな神話 。 これは新しい幕開けへと繋がるグランドフィナーレなのです 。 次の進化は私たちの目の前に迫っています 。 “ウォーキング・デッド”はこれからも生きていきます」と語っている 。 「今後の2年間、私は卓越した脚本家やプロデューサー、監督、キャスト、制作チームと共に物語やキャラクターを掘り下げ、ファンのためにロバート・カークマンによるストーリーの壮大な最終章を現実のものにすることをとても楽しみにしています」とアンジェラ・カンは話す 。

【広告】

SUNMEDICAL

【DelaFierte】



コメントは受け付けていません。