『おかえりモネ』気象予報士役で森田望智が登場 ネット驚き  『全裸監督』ヒロイン(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

女優の清原果耶がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第7週「サヤカさんの木」(第32回)が29日に放送され、Netflix配信ドラマ『全裸監督』シリーズで黒木香を演じる森田望智が気象予報士役で登場。ネット上には「あれ?全裸監督に出てた人?」「全然違う人に見える」といった反響が寄せられた。

【写真】森田望智、ゴージャスな真紅のドレス姿

 百音(清原果耶)は2回目の気象予報士試験を受けるが、感触は思わしくない。一方で森林組合の仕事は充実し、菅波(坂口健太郎)からも、試験へのモチベーションを問われ、思わず気持ちが揺らいでしまう。そんなある日、朝岡(西島秀俊)が後輩の気象予報士のフィールドワークのために久しぶりに森林組合を訪れる。

 朝岡が連れてきたのは、気象予報士試験に一発合格を果たしたという気象予報士の内田衛(清水尋也)と、大雨災害について研究している気象予報士の野坂碧(森田)。森田扮する野坂がジャケット姿で名刺を差し出す姿が描かれると、ネット上には「あれ?全裸監督に出てた人?」「昨日まで全裸監督観てたから変な感じw」「朝ドラデビューおめでとうございます!!」などの声が集まった。また、24日から配信された『全裸監督 シーズン2』には、百音の幼なじみ・明日美を演じる恒松祐里も乃木真梨子役で出演していることから、ネット上には「島のすーちゃんも全裸監督出てるよね?」「全裸監督から2人目」「朝ドラに全裸監督2のヒロイン二人共出てるのね」といった声も寄せられた。

 第32回は百音が、内田と野坂を山に案内するという展開に。森田演じる野坂がレーザースキャナーを使って森にある杉の木を計測する姿が描かれると、ネット上には「役の振り幅凄い」「全然違う人に見えるのはさすが」「役者ってすごい」など、『全裸監督』シリーズで演じたキャラクターとの違いに関するコメントも寄せられていた。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。