「鬼滅の刃」原画展、吾峠呼世晴氏描きおろしキービジュアルや来場者特典など公開(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

吾峠呼世晴氏の人気漫画「鬼滅の刃」初となる原画展「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」のキービジュアル、来場者特典が公開された。あわせて、展示内容や大阪の開催情報なども明らかとなった。

 キービジュアルには穏やかな表情の主人公・竈門炭治郎、花とたわむれながら兄に寄り添う妹の禰豆子、来場者特典となる特製ミニ色紙には、満面の笑みを浮かべる炭治郎と禰豆子が描かれており、どちらも吾峠氏描きおろしとなっている。

 原画展のコンセプトは“受け継ぐ”。等身大フィギュアが出迎えてくれる序章、名場面をセレクションした原画展示を行う壱ノ章など、章仕立てで展示し、物語の全登場人物の思いを未来へと語り継いでいく内容になっている。さらに、キービジュアルを使用したオリジナルグッズの販売も予定されている。

 大阪の会期は、2022年7月14日~9月4日に決定。グランフロント大阪北館のナレッジキャピタルイベントラボ/ナレッジシアターで開催される。

 さらに、10月26日~12月12日に森アーツセンターギャラリーで開催の東京会場のチケット情報も発表された。10月26~29日の第1期、10月30日~11月21日の第2期は第1次抽選が9月11日正午から19日まで、第2次抽選が9月25日正午から10月3日までで、一般販売は10月16日午前10時から。11月22日~12月12日の第3期は第1次抽選が10月9日正午から17日まで、第2次抽選が10月23日正午から31日までで、一般販売は11月13日午前10時から。

 ローソンチケットで販売を行い、日時指定券は一般/学生が2000円、中学生/高校生が1500円、小学生が1000円。カードスタンド(化粧箱&カード付き)が付属する日時指定券は区分を問わず3600円(いずれも税込み)。詳細は7月5日発売の「週刊少年ジャンプ」31号で発表される。

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。