「泣ける映画」ギライの女優が「100%泣く」と豪語する作品がこちらです。(BuzzFeed Japan)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:BuzzFeed Japanアクセスランキング(エンタメ)雑誌アクセスランキング(エンタメ)トップ速報ライブ個人特集みんなの意見ランキング有料RSSニュース提供社プライバシー利用情報について利用規約メディアステートメント記事掲載ポリシー著作権特定商取引法の表示ご意見・ご要望ヘルプ・お問い合わせ

「泣ける映画」という言葉が好きではないと、伊藤沙莉は言う。

確かに、やたらと「涙」を前面に打ち出した映画のCMを見せられると、何だかなあと途端に興ざめしてしまうことがある。スポーツで汗かくみたいに涙を流すなよ。全米、泣き上戸すぎるだろ、と。

ところが「泣ける」嫌いのはずの伊藤も、今回ばかりは周囲に「100%、泣くよ」と吹聴しているらしい。

重松清原作の小説を、山田孝之の主演で映画化した『ステップ』(7月17日公開)。伊藤は母親を亡くした父娘の成長を見守る、保育士役を演じている。

作品になぞらえ、伊藤自身の「喪失」と「再生」の物語を聞いた。【BuzzFeed Japan / 神庭亮介】

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。