「坂元裕二 朗読劇2021」追加キャストに福士蒼汰×小芝風花、仲野太賀×土屋太鳳(ステージナタリー)

出典元:ステージナタリー

「坂元裕二 朗読劇2021『忘れえぬ 忘れえぬ』、『初恋』と『不倫』」が4月13日から25日まで東京・よみうり大手町ホール、28日から5月2日まで大阪・松下IMPホールで上演される。

【写真】「坂元裕二 朗読劇2021『忘れえぬ 忘れえぬ』、『初恋』と『不倫』」ビジュアル(他1件)

本企画は、脚本家・坂元裕二の著書「往復書簡 初恋と不倫」に収録された「不帰の初恋、海老名SA」「カラシニコフ不倫海峡」と、新作「忘れえぬ 忘れえぬ」の計3作を坂元自身の演出により上演するもの。すでに出演が発表されていた高橋一生×酒井若菜ペア、千葉雄大×芳根京子ペア、林遣都×有村架純ペア、風間俊介×松岡茉優ペアに加え、福士蒼汰×小芝風花ペア、仲野太賀×土屋太鳳ペアが出演することも明らかになった。

上演に際し、坂元は「ただ往復する手紙による物語で、今回で三作目になります。これまでに多くの方に朗読していただきましたが、読み手が変わるたびに、声という個性によってその色合いだけではなく、物語そのものが変わって感じられるのが何よりの面白さです。言葉と声しかない最小限の空間に浸り、楽しんでいただければ幸いです」とコメントした。

東京公演分のチケットは3月28日10:00、大阪公演分は4月10日10:00に発売される。

■ 「坂元裕二 朗読劇2021『忘れえぬ 忘れえぬ』、『初恋』と『不倫』」
2021年4月13日(火)~25日(日)
東京都 よみうり大手町ホール

作・演出:坂元裕二
音楽:諭吉佳作/men
出演(出演日順):高橋一生×酒井若菜、千葉雄大×芳根京子、林遣都×有村架純、風間俊介×松岡茉優、福士蒼汰×小芝風花、仲野太賀×土屋太鳳

2021年4月28日(水)~5月2日(日)
大阪府 松下IMPホール

作・演出:坂元裕二
音楽:諭吉佳作/men
出演(出演日順):風間俊介×松岡茉優、福士蒼汰×小芝風花

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。