「エール」音が心揺れる裕一のために…6週のあらすじ(シネマトゥデイ)

出典元:裕一は将来の選択について心が揺れる – 画像提供:NHK

NHK連続テレビ小説「エール」(月~土、総合・午前8時~ほか)が5月4日から6週目を迎える(以下、今後のあらすじに触れています)。

裕一の音楽への思いは…第6週より【画像】

 「エール」は、作曲家の古山裕一(窪田正孝)とその妻・関内音(二階堂ふみ)の物語。昭和の激動の時代を音楽とともに生きた夫婦の姿が描き出される。5月4日からは第6週「ふたりの決意」に突入する。

【広告】

 

基礎化粧品会社イービーエム直営の

肌にやさしいフェイシャルサロン。



コメントは受け付けていません。